専用機 DH-2

HOME > 製品紹介 > 専用機 > 専用機 DH-2

長谷川機械製作所では、光學・OA・自動車部品業界に向けて専用機を製造する精密工作機械メーカです。
DH-2は、旋削技術を用いてパイプ形狀のワーク両端を高精度に加工する専用機です。

DH-2

JS-1W

両端加工av視頻觀看

コピー機に使用される感光ドラムの両端を、高精度かつ高速で加工する専用機です。
旋削技術を応用して、ワーク中心を把握し回転させ、両端を同時に加工することで、両端の仕上げ加工を行います。

  

特徴

  • くし刃型亞洲成人電影の技術を応用し、高効率な両端旋削加工
  • アイドルタイムを削減するローディングで、生産性の向上
  • 全長測定や振れ検知裝置など多彩なオプションによるカスタマイズが可能

仕様

  項目 DH-2A DH-2B DH-2C
加工対象 ワーク外徑 mm φ12-φ35 φ20-φ60 φ60-φ100
ワーク長 mm 230-350 260-350 280-400

把握冶具   コレットチャック
左右チャック端面長さ
(スペーサ使用時)
mm 210
(50+210+50)
240
(50+240+50)
260
(50+260+50)
最高回転數 min-1 5,000 4,000 2,000
モータ kW 3.7/2.2 5.5/3.7 5.5/3.7



刃物臺   45°スラントベッド / くし刃型 / 片側へ最大ツール3本裝著
テーブル移動量 mm X1・X2=150  Z1・Z2=100
早送り速度 m/min X・Z=10m/min


制御裝置   FANUC
最小設定単位 μm 1
寸法 mm 3,130 x 2,510 x 2,010
重量 kg 2000
ローディング裝置   標準付屬:左側供給右側排出
ローディングタイム sec 4 5
IN/OUT側   オプション:多段シュート/ベルト式ストッカ他
  カタログ   お問い合わせください

専用機に戻る

PAGE TOP

株式會社 長谷川機械製作所 HOME SITE MAP Chinese English